FAQ(よくいただくご質問への回答集)

Q’us(キュアス)ホホバオイルについて、よくいただくご質問とその回答集です。

Q1. プレーンオイルのほかにフレグランスタイプや抗菌タイプがあるのは何故ですか?

無精製のゴールデンホホバオイルには高い栄養価がある一方で、ほのかなホホバの香りがあります。 スキンケアやヘアケア、頭皮ケアなどには最適な一方で、香りを楽しむには十分とは言えませんでした。そこでヒーリングスタイルではほのかな香りを楽しみながら各種ケアができる商品を開発。華やかなラベンダーの香りや清潔感のあるペパーミントの香り、フレッシュなレモンの香り、優しさを象徴するゼラニウムの香り、そして特別な時間のためのローズの香りの5種類の香りからご選択いただけるようにしました。これらフレグランスタイプのホホバオイルもプレーンタイプのホホバオイルと同様にご利用いただけます。
また、雑菌による皮脂の腐敗が原因ともされる「年齢臭」をはじめとした臭いの問題にも取り組み、ティーツリーオイル由来の天然の抗菌成分を配合することによりニオイの原因とされる皮脂の雑菌増殖を抑制することが期待できる微香性の「天然抗菌タイプ」も同時に開発しました。

Q2. Q’usのホホバオイルはオーガニックオイルですか?

いいえ、Q’usのホホバオイルはオーガニック認証を受けたオイルではありません。
意外かもしれませんが、2010年現在でオーストラリアではオーガニック認証を受けたホホバオイルは生産されていません。その結果、オーストラリアでオーガニックオイルとして流通しているオイルの多くはアルゼンチン産のオイルとなっています。
オーストラリアには世界的に有力なオーガニック認証機関があり、認証を受けたオイルはこの機関の名前(Australian Certified Organic 略称:ACO)が前面に出ることから、ついついオーストラリア産のホホバオイルなのかと誤解してしまいますね。

そこで気になるQ’usのオーストラリア産ホホバオイルの安全性ですが、農園では周囲での除草剤の使用があるものの、残留の可能性のある殺虫剤などの危険な農薬の使用は一切ありません。また、オイルの抽出工程においても一切の薬品の使用・添加などはありません。 したがいまして、オイルの安全性には全く心配される点はありません。生産地直送の新鮮なオイルを安心してご利用下さい。

Q3. Q’usのホホバオイルの産地はどこですか?

Q’usのホホバオイルの生産地はオーストラリア、ニューサウスウェールズ州です。
商品は全て当社契約農園で栽培されたホホバから抽出されたオーストラリア産のホホバオイルのみを使用しています。オーストラリア国外から輸入されたホホバオイルは一切使用していません。

Q4. ホホバオイルが白っぽく濁って、沈殿物があるようなのですが大丈夫ですか?

ゴールデン・ホホバオイルはその特性より白色の浮遊物、沈殿物が生じることがありますが、これは温度変化によりオイルの成分が一部凝固したものであり、オイルの品質には全く影響はありません。
また摂氏10度以下になりますと白く濁り、ワックス状に凝固しますが、この場合常温(20度前後)で保管いただくか、ぬるま湯等を用いて暖めていただきますと液体の状態に回復します。
なお、ホホバオイルは凝固した場合でも品質が劣化・変化する事はありません。安心してご利用下さい。

Q5. 商品のキャップはどのようになっていますか?

Q’usのホホバオイルでは125mlボトルで1プッシュで0.25mlずつ取り出せる小型ポンプ式キャップを採用しています。大きなサイズの375mlボトルではポンプ式のキャップを採用し、1プッシュで1mlずつご利用いただけます。

Q6. 関税がかかる事がありますか?

Q’usの商品はお客様の「個人輸入」という位置付けとなります。そのため基本的に16,666円を超える商品については消費税に相当する額の関税が課税される可能性があります。
関税が課税された場合には日本の法律上、お客様に関税の支払義務が生じますのでお客様にてご負担いただくことになります。なお、当社では商品の輸出区分を全て「雑貨」しています。通関・関税手続きの際には食品や化粧品などではなく、必ず「雑貨」としてお手続き下さい。
ホホバ オイルをご購入いただくためのオンラインショップはこちらから

オーストラリア産の ホホバ から作られています

真にオーストラリア産のホホバであるということ
ゴールデン・ホホバオイルの特性
ホホバオイルでスキンケア
肌質別 ゴールデン・ホホバオイルの使い方
7種類のホホバオイルからの選び方
オンリーワンであることの魅力
FAQ(よくあるご質問への回答集)

ティーツリーファームズの商品とご一緒にご注文の場合はこちらのリンク先のオンラインショップをご利用下さい。