ホホバオイルでスキンケア コスメとゴールデンホホバオイルの関係

ホホバオイルでスキンケア コスメで役立つゴールデンホホバ

ホホバオイルでスキンケア コスメで役立つゴールデンホホバ

※上の画像はホホバの種子。この種子を低温圧搾することによりゴールデン・ホホバオイルが抽出されます。

『Q’us』の ホホバオイルでスキンケア

ホホバオイルといえばスキンケア。化粧品としても多用されているホホバオイルの魅力の源泉はワックスエステルという成分です。このワックスエステルが人間の皮脂ととても近いため、ホホバオイルは様々なスキントラブルの解消に役立ちます。

たとえば皮脂が不足して起きる肌荒れ。時として痒みを伴ったカサカサ肌の原因の多くは皮脂の不足です。ホホバオイルなら不足した皮脂を補いながら、しっとり肌を回復してくれます。
たとえば入浴時、石鹸で体をきれいに洗ったあとに浴槽にホホバオイルを加えて入浴すれば、ホホバの成分が全身をコートしてくれるので入浴後の肌は保湿されたモチモチお肌に。入浴後に多い肌の「つっぱり感」が解消されます。洗顔後の保湿にも効果的ですね。

スキンケアと同時に香りを楽しみむならフレグランスタイプのオイルがお薦め。『Q’us』ならゼラニウムやラベンダーといったフローラルな香りのほか、ペパーミントやレモンなどの爽やか香りがご選択いただけます。もちろんどの香りも合成香料なのではなく、植物が持つ本来の香りをが詰まった本物のエッセンシャルオイルの香りです。

逆に皮脂が過剰になった時のスキントラブル。皮脂が毛穴などに溜まりそこに雑菌が増殖することにより体臭の原因になったり、ニキビや吹き出物といったスキントラブルの原因となります。
毛穴に詰まった皮脂を溶解させるのに有効なのがホホバオイル。オイルを溶解させるのは石鹸よりも同じ性質のオイルを使うほうが簡単なのです。使い方は簡単。ホホバオイルを塗布した後、少し時間を空けてから洗い流すだけ。

ホホバオイルには抗バクテリア作用があることが知られていますが、『Q’us』ならティーツリーオイル由来の抗菌成分を含有した特別な抗菌タイプのホホバオイルもご選択いただけます。

>>>>> 肌質別ホホバオイルの使い方(誤った使い方は逆効果にも・・・肌質別に正しい使い方を解説)

ホホバ オイルをご購入いただくためのオンラインショップはこちらから

オーストラリア産の ホホバ から作られています

真にオーストラリア産のホホバであるということ
ゴールデン・ホホバオイルの特性
ホホバオイルでスキンケア
肌質別 ゴールデン・ホホバオイルの使い方
7種類のホホバオイルからの選び方
オンリーワンであることの魅力
FAQ(よくあるご質問への回答集)

ティーツリーファームズの商品とご一緒にご注文の場合はこちらのリンク先のオンラインショップをご利用下さい。